美容歯科 アサヒ歯科医院

沖縄県糸満市糸満 1278-2
しめ~か百々栄1F P7台
 午前 09:00~12:00
 (最終受付 11:30)
 午後 14:00~18:00
 (最終受付 17:30)
 休診 水曜日・日曜日・祝祭日
TEL:098-994-0900

審美歯科

歯並びをきれいにする治療の一つに「美容矯正」があります。
ブレスをつけて何年もかけて行う「歯列矯正」とは違い、短期間(1~2か月、5~7回の通院)で終了できるのが特徴です。 歯並びが良くなるだけではなく、正常なかみ合わせになることで内臓への負担が軽減したり、人に与える好感度が増すので人間関係がスムーズになったりと心身の美と健康に良い影響を与える効果も期待できます。

当院では、安心の2年間保証で、修理・破損なども無償で行っております。(※ただし、当院規定による)

美容矯正と歯列矯正の違い

いずれの場合も、見た目、発音、そしゃく、かみ合わせ機能の回復、向上を目的としていますが、治療の方法は全く異なります。 歯列矯正とは、矯正専門医がブレスをかけ、歯を動かして歯並びを良くする治療法のことです。 当院では歯列矯正の治療は行っておりませんが、ご希望の方には、信用のおける矯正医をご紹介しております。

  • 歯は削りますか?
  • はい、削って型をとり冠をかぶせます。
  • いいえ、まったく削りません。矯正装置をつけて根っこごと動かします。
  • 歯は抜きますか?
  • ケースバイケースですが、抜かないですることが可能です。
  • ケースバイケースですが、基本的に抜くことが多いです。
  • 治療の期間は?
  • 治療回数は5~6回で、期間は1か月~2か月です。 ただし、虫歯や歯石があるとその前に治療をするので、さらに数回かかる場合もあります。また本数によっても変化します。
  • 個人差がありますが、完全に終わるまでに2~4年かかります。
  • 費用はどれぐらいかかりますか?
  • 1本70,000円から。本数やご希望に応じて変化します。
  • 医院によって異なりますが、だいたい目安として40~60万円ぐらいです。
  • メリットは何ですか?
  • 歯の色や形を希望通りにできます。
  • 歯を削らないで良いこと。
  • デメリットは何ですか?
  • 壊れたり取れたりする可能性がある。天然歯より強度が落ちる。かみ心地も材質によっては変化する。神経を取らなければならない場合がある、などです。
  • 費用がかかる。多少戻ってしまう場合がある。矯正装置を付けている期間が長く、見た目や機能に不満が残る。歯磨きが面倒。 途中でやめたり歯磨きを怠るとダメージが大きい。痛みが出る場合があることです。

●美容矯正で神経をとる場合

  • どうして神経をとるのですか?
  • 歯の向きを変えたいときや形を小さくしたい場合に神経を取ります。なぜなら歯を削っていくうちに神経が露出してしまう場合があるからです。
  • 神経をとるとき痛いですか?
  • いいえ、麻酔をしますので痛みは全くありません。必要であれば痛み止めを処方いたします。
  • 神経をとった時のデメリットはありますか?
  • 神経をとると、歯の色が黒く変色する、もろくなるというのがデメリットです。そのため、見える部分は白い冠をかぶせて補修し、根元の部分は純銀または白色の土台を立てて補強をします。 これは通常の虫歯治療でもおこなっている方法ですので、どうぞご安心ください。

美容矯正で使用する白いかぶせもの 素材とその価格

★プロセラクラウン(ジルコニア) 1本 ¥113,000(税込)
プロセラクラウン(ジルコニア)
材質

金属と同じ強度を持つジルコニアを主成分としたセラミックスを使用しています。
 ●詳しい材質に関しては→株式会社ていね社のサイト「ジルコニアとは?」

耐久年数

歯ぎしりの強い方やお手入れの仕方などで大きく異なりますが、 長い方で20年以上もつ方もいらっしゃいます。素材そのものの耐久性に問題はありませんので、半年に一度の定期検診を受けていただくことにより、永年にわたり自然できれいな歯を維持できます。

特徴

最高級の素材、最新の技術で美しい透明感と色調が再現できます。 外れにくく、丈夫で耐久性と審美性を同時に叶えます。 金属を使わずアレルギーが気になる方にも最適です。

  • 本当に何年たっても色は変わりませんか?
  • はい、変わりません。差し歯が変色する原因に差し歯の素材そのものが、唾液や食品の色を吸収して変色する場合と、差し歯の表面に汚れが付着する着色の場合があります。プロセラは唾液や食品の色をいっさい吸収しないため、素材そのものが黄色く変色する心配はありません。着色は簡単なお掃除できれいに取り除けます。
  • プロセラの土台は、白色土台(ファイバーコア)を選択したほうが良いですか?
  • はい、白色土台(ファイバーコア)との相性が最高です。 プロセラは光透過性がありますので、土台に金属を使用すると、その金属で光が遮断されてしまいます。土台も白くすることで、より天然の歯に近い状態が再現できます。 またプロセラの適度な硬さは、装着する歯とかみ合わせる歯にやさしく、トラブルの心配が少ないので安心です。
  • 高額ですがそれほどの価値はありますか?
  • それぞれの患者さんの考え方により異なります。 例えば、唾液を吸収して変色してしまう保険適応の差し歯を2年に一度の割合で(保険適応の差し歯は2年間保険での作り替えができません)、きれいな状態に再治療していった場合、10年間で5回の治療が必要です。その間に発生する費用と治療にかかる時間や苦痛などを考えると、変色や強度に心配のない差し歯の方を選択する方は多くいらっしゃいます。
  • デメリットはありますか?
  • 金額が高いことでしょうか。なぜなら治療中に使用する材料も通常より精度が高いものを使用し、県外の技工所まで郵送し、CADシステムを使用し作成するからなのです。
★MBクラウン 1本 ¥70,000(税込)
MBクラウン
材質

金属のベースにお茶碗と同じ素材の陶材を何度も焼きつけております。

耐久年数

歯ぎしりの強い方や装着後のお手入れ、メンテナンスにより大きく異なりますが、しっかりとセルフメンテナンスができている場合は、30年以上もつ方もいらっしゃいます。 歯ぎしりの強い方には、薄くて透明なマウスピースを就寝時に装着することをお勧めしています。

特徴

丈夫で色がきれい、プロセラと比べると歴史がもっとも古く、多くの方に愛用されている差し歯です。丈夫な金属と陶材を組み合わせることにより、耐久性に優れています。高い強度が要求される奥歯から美しさを求められる前歯まで、また1本から複数本ブリッジまで幅広い症例に対応できます。

  • プロセラとどう違いますか?
  • 金属を使用しているという点が最大の違いです。
  • デメリットはありますか?
  • 衝撃に弱い、裏側の歯茎の境目に薄く金属が見えるなどがあります。金属アレルギーの方には不向きです。
  • 他の医院と比べて安いのですが、同じものでしょうか?
  • はい、全く同じものです。 地方なので、各種経費の関係で都市よりも安く押さえることができています。ただし、技工所は、すべて当院が全国から選りすぐり、提携した信頼のおけるところのみですので、ご安心ください。
    (参考価格、MBクラウンなら、那覇7~10万円、東京8~25万円)
  • プロセラ、MBクラウンと保険の差し歯とどう違いますか?
  • いずれも唾液を吸収しにくい素材のため、変色と口臭の面で安心できます。色調も大変優れています。また強度も優れているのが特徴です。プロセラは 白色土台との併用で歯茎の境目が青黒くなりにくいのが特徴です。
美容矯正用素材 比較表
  プロセラ MB 保険適用歯
見た目の美しさ
透明感
変色のしにくさ
強度
口臭の出にくさ
歯茎の黒ずみの出にくさ ◎ ※1
噛み合う歯へのやさしさ
装着後の壊れにくさ
※1.白色土台使用時

差し歯に使用する土台とその価格

★白色土台(ファイバーコア) 1本¥5,150(税込) 2根目から¥3,100(税込)追加
材質

ファイバー繊維を使用しています。

特徴

歯と歯茎の境目の黒ずみが気になる方向け。 プロセラの土台に最適。白い材質を使用するので、金属を全く使用せず歯茎の黒ずみを起こしません。金属アレルギーの方にも最適。

★保険適応メタルコア
材質

純銀

特徴

価格が安い。強度があるため、奥歯や金属を使用するMBクラウンの土台に最適。

美容矯正用土台 比較表
  白色土台 メタルコア(保険適応)
強度 
歯茎の黒ずみの出にくさ
歯の根っこへの優しさ
治療の流れ
Step1 カウンセリング&見積もり作成
・第1日目

初回はカウンセリング、見積もり作成(30分)
診断用模型の型を撮ります。
おおよその金額や治療計画の見積もりを作成いたします。(保険適応)

  ↓ 約一週間

Step2 詳細な金額・治療計画のご説明
・第2日目

お見積り、模型をもとに治療計画の説明(30分)

  ↓

Step3 土台の治療
・第3日目

歯の神経を取り、仮歯を作成(60分~本数により時間は変わります)

  ↓ 一週間以内

・第4日目

お薬の交換(30分)

  ↓ 一週間以内

・第5日目

土台の構築(60分)

メタルコアの場合は型取り。
白色土台の場合はここで構築しますのでそのまま(第6日目)の型どりに進みます。
※土台の型取りの時にすべての治療費の全額のご入金をお願いします

  ↓ 一週間後

Step4 型どり・色見
・第6日目

白いかぶせものの型どり・色見(30分~)

  ↓ 一週間後

Step5 試適
・第7日目

白いかぶせものの試着、形や色についての打ち合わせ(30分)

  ↓ 一週間後

Step6 最終装着
・第8日目

白いかぶせものの取り付けになります。(30分~)

※治療時間はあくまでも目安です。本数内容によって変わります。詳しくはご相談ください。
※治療後指定された時期に定期検診を受診してください。保障が適応されない場合があります。